消費者金融 返済額で選ぶ

> 返済額で選ぶ

返済額で選ぶ

消費者金融でキャッシングする場合にどの会社を選ぶかですが、
一つの基準として返済額で選ぶのも一つです。

返済額に関しては、各社、最小返済額の設定があるので、
月々その最小返済額を返済すれば良いのです。

この最小返済額は各社異なるので調べる必要があります。

どうして返済額を基準にしたかというと、お金が足りないので借りるわけなので、
なるべく返済額の負担を減らしたほうがいいと考えるからです。

最小返済額について

最小返済額についてですが、各社、返済額が異なります。
ざっくり言うと借入額によって決められているのですが、
2000円から7000円くらいまでの幅があります。

月々2000円の返済で10万円借入ができる会社があるわけです。お金がない時に
2000円の返済でよい訳なので、返済が楽になりますね。

ただし、返済額が少ないので借入期間が長期化してしまうデメリットもあります。

なので、お金に余裕がないときは最小返済額で返済をして、多めに収入があったときは
多く返済していくと良いと思います。

そうすることで元金を多めに返済できるので、無理なく返済が可能ですし、
返済期間も短縮していく事ができます。
なるべく早めに返済するために繰り上げ返済が重要になってきます。